30歳年収300万円台から始めた「不動産投資」で脱サラ〜月収200万達成までの軌跡

低年収でも不動産投資で資産を増やして、自由₍時間・お金・精神的₎を得る方法を教えます。

フォローする

不動産投資で失敗するのが怖くて一歩目を踏め出さない方へブログを書きます

私のブログを読んで下さってる方は、

不動産投資をやりたいとは思っているけれどもまだ物件は購入されてない方も多くいらっしゃるかと思います。

今回は、そういった不動産投資初心者の方に向けて書きます。
不動産投資を始める際のリスクを抑える方法をお伝えすることで
最初の一棟目を購入するための大きな一歩を踏み出すキッカケとなれば幸いです。

 一歩目を踏み出す勇気が出ない方へ

まず始めにお伝えしたいのは、投資するのには勇気が必要です。

最初の大きな一歩を踏み出す勇気を出すために、知識や人脈が大きく関わって来ます。

私の周りにも本などを読んで人一倍勉強して知識はあるにも関わらず、1円も投資していない人が何人かいます。

そういう方の多くは、投資しない”言い訳”を持ってる方がとにかく多いです。

例えば、

・不動産投資をやりたいが、地方築古や新築アパート、シェアハウス、民泊などスキームが様々あり、どれがいいか分からない。

・資金が貯まっていないので、まだ挑戦できない。

・現在、不動産市場は売り手市場のため、そもそも良い物件が見つからないので、今は買うべきでないと考えている。

・リスクが怖いから、サラリーマンで年収〇〇万円までいって安定したらやりたい。

上記の様なたくさんの理由があると思います。

正当といえば正当ですね。

これらの理由を乗り越えて、大きな一歩を踏み出すための私なりの解釈をお伝えできればと思います。

不動産投資のリスクは師匠を見つけることで限りなく軽減できる

物事を身につけるためには、師匠をつけて習うのが一番習得が早いと言われてますが、不動産投資も自分が決めたスキームの師匠をまずは見つけましょう。

次に師匠を見つけるポイントを述べて行きます。

何人のコンサル実績があるのか

ここは重要な部分ですね。

実績が少ないコンサルタントでも

良い師匠ではないとは言い切れませんが、

やはり実績がある方が安心です。

万が一のトラブルなどがあった際にコンサルの実績が多い方が、対処できますからね。

ブログやSNSなどで優良な情報を発信をしているかどうか

こちらも重要な実績の一つと言えると思いますが、

コンサルタントをしているにも関わらず、本には書いてない様な良質な情報を提供しているかどうかです。

私が絶対に信用出来ないのは、興味だけ引いておいて重要なことは絶対言わず、セミナーや面談に誘導する様な方です。

こういった方は偽物が多いと思います。

無料セミナーや無料面談の多くははっきりいって売り込みや勧誘目的の業者がほとんどです。

無料なので、行って下されば私が言ってることが分かると思います。

本来、面談で有益な情報を渡せるのであれば、1万〜5万位の料金設定は不動産投資の世界では相場です。

信用出来ると思ったらまずはお金を出してでも会ってみる

私は有益だと思ったセミナーや面談には、5万位までであれば思い切って参加します。

将来のための投資です。

コンサルを頼むのか迷ったら会ってみる事も大きな前進となります。

会って見て、信用できる人間性なのか、成功するための情報を持っているのかどうか見極めて下さい。

頼まなくても、自分がやりたいスキームを学べる機会になるのはまちがいありません。

高いお金を払うので、面談前に質問事項はすべてまとめて、会話も必ずメモを取る様にしましょう。

師匠を見つけるとともに不動産投資の仲間も作る

セミナーや不動産の会に参加し、成功されている方に積極的に声をかけましょう。

その際は、ギブアンドギブの精神が最も大事です。

不動産投資初心者にありがちな情報クレクレ君にはならない様にしましょう。

最初は難しいと思いますが、

前項に書いた師匠がすでにいる場合は

語れる様な優良な情報も持っている事でしょう。

情報が欲しかったら自分の大事な情報も思い切って共有することが大事ですね。

情報が提供できる様になれば、不動産投資の仲間はどんどん増えてくるので面白くなってくると思います。

不動産投資をやらない(出来ない)理由は師匠や仲間が増えれば解消される

先ほど書いた

・不動産投資をやりたいが、地方築古や新築アパート、シェアハウス、民泊などスキームが様々あり、どれがいいか分からない。

・資金が貯まっていないので、まだ挑戦できない。

・現在、不動産市場は売り手市場のため、そもそも良い物件が見つからないので、今は買うべきでないと考えている。

・リスクが怖いから、サラリーマンで年収〇〇万円までいって安定したらやりたい。

こういった悩みや迷いは、成功されている方に聞けば、案外簡単に解決すると思います。

まとめ

知っている方にとっては当たり前のことかもしれませんが、

もし、これから不動産投資を始める初心者の方であれば、必ずコンサルタントはつけるべきだと思います。

良い師匠を見つけられれば、リスクを大きく減らすことに繋がります。

間違ったやり方で遠回りをしなくて済みます。

誰でも最初は初心者からですので、

諦めずに動き続ける人、情報を集め続ける人が勝つと思います。

私もシェアハウスのコンサルやってますので、

もしご興味ある方がいらっしゃればお気軽にご連絡下さい。

メールでも面談でも相談に乗ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする