30歳年収300万円台から始めた「不動産投資」で脱サラ〜月収200万達成までの軌跡

低年収でも不動産投資で資産を増やして、自由₍時間・お金・精神的₎を得る方法を教えます。

フォローする

初投稿~サラリーマン不動産投資家kazuの紹介~

自己紹介~現在のkazuの状況

初めまして!

サラリーマン不動産投資家のkazuです。

低属性(年収300万台)のサラリーマンを続けながら不動産を拡大し、

脱サラと月収200万を達成までの軌跡を綴るブログです。

初投稿で多少緊張してますが

ざっくばらんに自己紹介と現在のスペックを

公表したいと思います。

現在31歳(今年で32歳)

不動産投資を初めてちょうど一年が経ちます。

去年7月に物件を探し始め、2ヶ月間必死で物件検索と内見を繰り返し、

ようやく購入したいと思える戸建てに出会うことが出来ました。

そして、4ヶ月間のリフォームを経て

シェアハウス1号が完成しました。

費用を抑えたいのと今後の経験のために出来ることはセルフリフォームで対応しましたので、かなり時間はかかってしまいました。

三か月間は仕事終わりに毎日物件へ行き、終電までセルフリフォームをする毎日。

辛かったですが、今までにない最高の経験が出来たと思っています。

セルフリフォームお勧めです!

今後はセルフリフォームの方法なども発信していきますのでご期待ください。

今後の目標について

自分自身は、一年以内に月収100万を達成し、

脱サラをするために邁進していきます。

現状は25万円とその他の副収入が15万ほどありますが、

不動産投資のみで100万が脱サラの条件と設定しています。

そして、まだまだ数少ない読者さん達の今後の不動産投資に

価値のある情報をアウトプットしていけるように努力しますので

コメントなど頂けると励みになります。

これから末永くよろしくお願いいたします。

kazu

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。